四畳半タイムマシンブ〜ス

評価:
価格: ¥ 1,650
ショップ: 楽天ブックス
コメント:久しぶりの森見ワールドに侵される。四畳半神話体系から10年あまり。隣の大学の同窓会がミラクルで執り行われておりました(感)

JUGEMテーマ:読書の楽しみ

 

「夜は短し歩けよ乙女」「ペンギンハイウェイ」などを書いたファンタジーSF?作家さんの本です。

奇怪な小説なのですが、文のはしはしに無知な私では到底使わない知的な言葉使いで、

登場人物が「只者ではない」雰囲気を醸し出し、

その個性的な面々が縦横無尽に森見ワールドをはしゃぎまわるので、

くだらな〜いと思いつつ(ごめんなさい)一気読みしちゃいます。

2005年に発売された京都大学3回生たちが主人公の「四畳半神話体系」の続編なのでしょう。

もう一昔前なのですが、登場人物は、そのままの3回生の彼らと彼女の存在が嬉しい。

続編といっても、神話体系を読まなくても、全く問題なく楽しめる小説です。

内容は、語らずとも、書名そのままです^^;

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

*

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 職場と暮らしとコロナ禍
    michiko
  • 明け方の若者たち
    てふ
  • 明け方の若者たち
    michiko
  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    てふ
  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    michiko
  • 生姜で体質改善!?
    てふ
  • 生姜で体質改善!?
    ぱとまる
  • しゃべれどもしゃべれども
    てふ
  • しゃべれどもしゃべれども
    michiko
  • 大切なページ・・
    てふ

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM