<< こーたってば、一途なの。 | main | 綺麗なもの >>
競わない地方創生
評価:
---
---
---
()
コメント:自治体の方のみならず、地方の中小企業の方々に読んでみてもらいたいかな。複合的な価値観で1番になる。「価値観」は商品や町の付加価値。多方面から協働で取り組むことにヒントがあるということかしら。書名にそぐわず?!数字も交え、読みやすい本でした。

JUGEMテーマ:読書の楽しみ

 

町つくり、人つくり・・の講演会で紹介あった本。

田舎町の我が町も 増田レポート(2014年元総務大臣増田寛也氏座長の日本創生会議によるもの)で

消滅都市(町)と指摘を受けました。

・・介護に関わる者として、町という自治体が消えることよりも

実際に介護者や身元引受人が居なくなる危機感が強いのですが。

 

講演の帰りに寄った町立図書館にあったので、早速借りてきました。

 

いくつかキーポイントを書き出して・・みると、

・成功事例、みんなで真似れば、みな衰退。1番を見つける

(リスクをとって対象者を絞る。複合的価値観。物語は真似られない。消費者、住民との協働)

・弱者は真似たら必ず負ける。

・大都市と地方で同時に働く「パラレルキャリア」「2地域居住」

・交流戦略(人のつながりという価値)で、スローフードを活かした産業開発を。

・インバウンドな働き方(住民目線で、双方向な協働)

・意識改革→施策立案→数値目標

 

これは、企画政策課や総務課の仕事だねって考えること自体が、縦割りで、

きっとお役所仕事的思考なんでしょうね。

数年前、出先勤務の専門職だった時の私には全くない思考。

郷に入れば郷に従え・・悪い方向になじんできちゃったかな?

 

モチベーションダウン気味は、今日の天気のせいかしら?

私の立ち位置とキャパでやれることはたかが知れてる。

・・・多職種協働と生活支援体制整備。他係員の皆様と当事者の方々と協働に努めることですw

 

今度は、柔らかい本を読もうっと。

| | 06:10 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

PROFILE

ヨークシャテリア・こーた

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

*

LINKS

SEARCH