<< 生後3か月と2週間目 | main | 犬ガム >>
夕方の視力

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

この数年で、一度に近視と老眼、ついでに乱視。

昨年末あたりからドライアイも悪化して、

 

疲れのピーク夕方6時前後は、遠近両用メガネが合わなくなります。

外して、ちょうどよくなったと思ったら、手元が見えない。

眼鏡をかけたり、外したり、そっと上目遣いで

眼鏡をのぞき込んでみたり・・・。

 

はあ、疲れるなあ。

中途採用は、この年齢でも、10歳ほど若い子たちと

同じ仕事。無理でしょお〜〜〜。

 

先日、介護保険制度改正説明会に出かけてきました。

介護支援専門員協会の理事が、挨拶で、

「今後27年の間に、県内の約2割の人がいなくなる。つまりは、少子化と多死社会です。」

「私たちは、ご本人とご家族が安心して暮らし、その日を迎えられるよう

支援していく、そのための手立てを真摯に考えていかなくてはなりません。」

 

国も、県も、ハード整備はしない。

マンパワーといえど、人がいない。

地域支えあい・・と予測と覚悟。そのための啓発。

 

地域包括支援センターとして、1年間、地域包括ケアと支援体制整備協議体整備に努めよと。

ケアプランも50件から抱えているのに・・。

まだ、居宅支援事業所を手伝えという。なんなのかしら・・・。

 

多様な価値観の中で、暮らしてきた方々に、

暮らしていくだろう私たちに・・

土台 無理な話ね。 それでも、取り組むだけ取り組む。やれるとこまでやってみる・・って。

 

誰かが 高みの見物。

 

 

| しずく | 23:28 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

PROFILE

ヨークシャテリア・こーた

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

*

LINKS

SEARCH