<< 鍋ふた・お玉スタンド♪ | main | 酒蕎楽くちいわさん >>
2018年のおせち調理

JUGEMテーマ:おせち料理

 

 

黒豆 (前日に圧力鍋で30分。翌日には柔らなくなっているので、つけ汁を捨てて、

    粗目と醤油、みりんで味を決めコトコト火にかけることと弱火で一時間弱。

    味が締まって、まろやかな風味が出てきます。)  

焼き豚(焼いて圧力鍋で煮た後、だし汁につける。翌日には、味がしみてOK)

ミカン寒天(絞り汁と同量の水に砂糖と寒天を溶かし、そこへ絞り汁を合わせればOK)

スモークサーモンの大根重ね(大根は、スライスして軽く塩を振り柔らかくなったら、

      スモークサーモンを挟むだけ・・軽い塩味だけなので、おせち料理の中では

      サラダ感覚で食べられるので 我が家では(私が好き)よいかと)

花レンコン(油を多めにひいて焼いたところに、インスタントの中華ダレで合える。)

 

エビの甘露煮(曲がってるなあ〜^^; 乾煎りするとエビから水分が出るので、まずは、

   一度、内臓から出た腸などのあくをすててから、砂糖、酒、みりんと醤油少々で炒りつけます。

田作り(電子レンジで、1分から2分。表面が少し焦げたくらいでぱりっとします。

    そこに水飴と醤油、砂糖を煮詰めた飴をかけるかまたは、「大学芋用の飴」で

    混ぜる。固まる前に、オーブン用ペーパーに一口用に並べます。と我が家では、

    「アーモンドスライス」を入れます。

 

 

煮物は、白だしを使ったり、昆布だしで味付けたり。椎茸と薄揚げは濃い味付けにして、

焼き豆腐やタケノコは、薄味にします。

きんぴらゴボウ(最後にごま油と七味唐辛子を少々。ぴりりと辛めにしておせちのアクセント)

 

    

 

富山特産!? 青色かまぼこ^^などなど・・。

キンカンの甘煮(お勧めです! キンカンのサイドに切り目をいれ、串で種を取ったら、苦みを

取るためにし、しばらく煮ます。煮こぼした後、砂糖で煮詰めるだけ。これは、お正月が終わった

後も作り置きしておきたい・・・。のどに良さそう)

 


福砂屋の羊羹とカステラ・・

 娘のお友達からの贈り物。さくさくの最中の皮に餡を乗せて、ぱりっと頂きます。

 お茶うけにぴったりでした。、聞くところによると、銀座三越で予約だったそうで。
 

 

 雪の少ないお正月でした。

 

何年も自分の生活の記録として書いてきたブログですが、

5年日記をつけるようになり、

地域包括支援センターの主任ケアマネから

代休も取れないというブラック?本庁勤務の職員となり、

平日の帰宅時刻が毎晩21時を回るようになり、土日の出勤も増え、

とうとう、昨年末、末っ子長男ヨーキーてっぺいが、亡くなり。

 

年を取ることの薄情さを身にしみた年末年始でした。

 

おせちを作りながら、腰が痛くて、肩が痛くて、幾度か休憩をとったのも初めて。

てっぺいの口の中の腫瘍を取ってもらおうと思ったのが、

あだになり、点滴のし過ぎで、肺水腫から心不全を併発し、入院して1週間で亡くなった。

こんなことってあるんだな。

この手術で最後、呆けるまで面倒見ようと思っていたのに。

こんなことってあるんだな・・・。

 

まだ温かくて柔らかなてつを膝にのせて、12月29日病院から帰ってきました。

どんなに望んでも、望んでも手の届かない 情け容赦ない出来事でした。

 

初七日が過ぎて、寂しくて、ネットで、彼の親戚や関係するブリーダーさんを検索。

小さな子が生まれているけれど、お父さんやお母さんをみると

ほら、我が子ほどかわいい子は いない・・もので。

どこを探しても、やっぱり てっぺいは、いなくて。

 

足元で飛び跳ねてみたり、ちょっと離れたところで、すねた顔して

下から見上げるてっぺいは、目の中にいるんだけど。

カスミのように朧気で。

 

明日から、日常戦線が始まります。

帰ってきて、くりくり目目で、迎えてくれた彼がいなくて、

頑張れるかな。どれほど、救ってもらっていたか、感謝ばかり・・・。

 

年を取るごとに強くなるはずの私は、体力気力知力すべてに、弱気・・。苦笑。

 

年は取りたくないなあ〜っと真剣に思った2018年春でした。

 

松明けて、ちょっぴり寂しい話題ですみませんでした。

 

飼い犬の別れ急ぎし年暮れる

年賀状見上げる小犬尾は振れず

 

(ヒョウ柄は、爺ちゃんの座布団。彼の趣味!!!!)

 

| 食べ物・お店 | 16:16 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
辛い年末だったのですね。
お察しします。
私は見送って2年が経つけれど
まだ涙ぐむことしばしばです。
足腰も気力も弱りました。ヨレヨレっす。
ブログもやる気が失せてます。。
ぽんすけさんも長いお休みだし、寂しいね。

それにしても、手作りおせち素晴らしい&#127925;
もっと手を抜いてもいいのよ。
私なんて、うま煮を作っただけです。。汗
お仕事が大変なんだし、あんまり頑張らないで
てふさんは自分を甘やかすくらいにしてね。

今年もよろしくお願いします。
| michiko | 2018/01/08 6:53 PM |
michikoさんへ

年取るとあと何年って数えてしまいます。
仕事もほどほどにっと暮らしてきたのに、
どうも、この数年は、私ではなく。
無理しないで暮らしたいと思うと、
仕事の部署を戻してもらわねば!
そんなことを考えていたら、仕事に身が入らず、
いかんことです。わっはっは

自分は自分らしく・・・。
今年は、michikoさんのところへ遊びに行こう!
| てふ | 2018/01/09 9:39 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

PROFILE

ヨークシャテリア・こーた

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

*

LINKS

SEARCH