だから荒野

評価:
毎日新聞社
¥ 1,680
(2013-10-08)
コメント:同年代の主婦には、うってつけかも。逆にいえば、同年代主婦しか理解しえないファンタジーかも。

JUGEMテーマ:読書の楽しみ

46歳専業主婦の朋美が主人公。
自分の誕生日に夫と息子の思いやりも愛情も感じられない生活に決別し、
一人で、逃避行。「もう家には、帰らない。」と、初恋の人が住む長崎まで
高速道路を突き進む。途中、さまざまなアクシデントに出合い、
朋美や夫や家族が、崩壊寸前になりつつも・・。
終盤の山岡翁なるおじいちゃんが登場する辺りからとてもファンタジック。

今の生活に閉塞感を抱く主婦ならば、ほどほど共感しつつ楽しめるのではないかしら。

悩むより動け! です・・かね^^;


  大学病院での実習の合間。休日です。
今日はセンター試験で学校の図書館も使えないので
部活のみんなと大山でスノボー♪ 可愛いお友達とのツーショット♡


コメント

ときどきフラ〜と旅に出てみたくなりますよね。
とくにロマンスとかの思い入れもないのですが、学生時代を過ごした中京方面に行ってみたいなかァ
随分変わっていることでしょう。実際にはなかなか行けそうもないので、グーグルのストリートビューで仮想旅情味わってます。
今度図書館で本探してみます。
  • 雪ん子
  • 2014/01/19 7:34 PM
あ〜何となくわかる気がする(笑)
でも、結局現実にもどるしかないんですよね、実際は・・・^^;
今、隣で寝てるヤツに、「もっと大事にしないと出て行っちゃうぞ」って言ってみようかしら(笑)
  • あん
  • 2014/01/19 9:53 PM
雪ん子さんへ♪

ふら〜っと出たくなりますよね。昨年は、ぐじぐじしていましたが、
秋ごろから吹っ切れてきて、「出れるときに出ましょう!」と
考え方が変わってきました^^;
とはいえ、現実には、簡単ではなくて。
すぐに、腐ってしまいます。そんなときのこの本は、正直、つぼ!でした。夢中になって二日で読み上げてしまいましたもん。
痛快で、楽しかったです〜〜〜。
  • てふ
  • 2014/01/20 9:12 PM
あんさんへ♪

あれ!?いつも、一緒にお出かけではないですか!
てふは羨ましいのですよ。
でも、そういうことではなくて、重い現実から遠く離れて
軽い心地よい空気を心底味わいたい!っていうような開放感を
求めている自分がありますよね。笑
この本の逃避行に、息子二人登場するのですが、今時の言葉使いで、
余計にリアルな感じがして、はらはらしました^^;
  • てふ
  • 2014/01/20 9:19 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

*

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    てふ
  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    michiko
  • 生姜で体質改善!?
    てふ
  • 生姜で体質改善!?
    ぱとまる
  • しゃべれどもしゃべれども
    てふ
  • しゃべれどもしゃべれども
    michiko
  • 大切なページ・・
    てふ
  • 大切なページ・・
    michiko
  • ひとときの休息
    てふ
  • ひとときの休息
    michiko

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM