身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて

JUGEMテーマ:富山のカフェの日常

身体がむくんで、重たい朝。

無理をせず、午後から、夏季休暇を貰って、

近くのハーブティのお店へ。

 

ハーブと喫茶HYGGE
ジャンル:喫茶店
アクセス:あいの風とやま鉄道線泊(富山県)駅 徒歩7分
住所:〒939-0742 富山県下新川郡朝日町沼保925(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 黒部・入善・朝日町×喫茶店・軽食
情報掲載日:2020年8月1日

 

 

 

古民家のお店は、外からの風が心地よい・・。

いつもの縁側に座って・・、

 

台湾緑茶とあんみつをお願いしました。

 

 

小さな器で、幾杯も入れるお茶は、蒸らす時間も頂くよう。

ゆったりした時間が流れます。

 

 

ちょっとスプーンですくってしまったけど^^;

梅の甘露煮が乗っていました。

甘酸っぱくて、甘いあんがますますグレードアップします。

 

そして、寒天は、うちの町でとれた天草を使っています。

キラキラ輝く透明感と

コリコリっとした歯ごたえは、

ここでしか味わえないのです。えっへん!

 

 器の中にメダカ・・(笑)

 

コロナ禍で、こちらでも、テイクアウトができるようになっていたので、

夕食にと、カレーとところ天をお願いしました。

 

たっぷりのココナッツミルクとハーブ専門店ならではの香辛料の使い方は、

まるで、薬膳料理です^^

 

 

数日で、増えた体重1kgが、

この食事の二日後に とん!と1kg減って元通り。

 

浮腫みがとれたものと思っています。

良質のオイルと香辛料は、よどんだ体によい刺激になりました。

ゆったり台湾茶も、リラックスすることができて、

 

身体の不調は、メンテナンスの合図ですもん。

大事にしないと…無理はできないお年頃。(苦笑)

 

遠くは田舎のこちらまで・・。お店は、日、月がお休みなのでご注意ください。

 


生姜で体質改善!?

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

発汗悪く、当然、代謝も落ちています。

調べてみると 自分の年齢の基礎代謝 1326kcal に比べて 1307kcalしかありません。

これでは、ダイエット効果もなければ、低体温も加えて、循環の悪さは否めません。

 

ちょうど、今は 新生姜が出回る時期です。

 

 これで、450g(ここでは、400円で購入)

これをスライスして、同量のきび砂糖(400g・・多少少なめに)

と 2倍程度の水(900g)で、煮ること20分。

 

  

 

これを お風呂前や 朝のめざめに カフェオレに大匙3杯を入れて飲みます。

甘くて、いくらでも飲めてしまう。砂糖のカロリーなんて知れたもの。

たまの甘味も必要です^^

 

 スライスした生姜は、オーブン110度で30分

乾燥させて、天気をみて、天日で干せたら何より・・。

見た目は うそっぽおい(笑)漢方薬のようですが、甘くて 生姜のお菓子みたい。

繊維質も取れますし、ついつい手が伸びます。

 

 

「生姜の効能」・・・加熱すると「ショウガオール」という成分ができて、

 体を温めて、胃腸の血行を良くしてくれるそうです。

 抗菌作用、抗酸化作用、代謝促進、胃腸機能の改善、血管拡張作用(冷え症の改善)、

 中枢神経系の興奮を鎮める。

 

 膝、肩、手首などの関節炎や腰痛予防、代謝改善、体温をあげ、免疫力向上

 運動後の筋肉疲労改善

 

 今年の夏は、生姜(加熱後のショウガオール・・笑)を生活に取り入れてみようと思います。

 

 


黒部市美術館の帰りに

JUGEMテーマ:富山のカフェの日常

なないろKAN
なないろKAN
ジャンル:レストラン
住所:〒939-0724 富山県下新川郡朝日町横水300(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 黒部・入善・朝日町×中華料理
情報掲載日:2020年7月28日

 

 

「夏氷」 ネーミングもよろし♪

 

 ベリーが数種類、ごろっと入っていて、酸味が爽やか。

 ヒスイ海岸イメージの器も、こちらにある陶芸教室の先生が焼いたもの。

 大きさも 私の年代に相応。

 

 写真が ぼやけていて恐縮です。

 ・・・この日は、ランチを我慢して。

 

 

こんなテラスで、頂きました。

 

 

 


ひとときの休息

JUGEMテーマ:富山のカフェの日常

ハーブと喫茶HYGGE
ジャンル:喫茶店
アクセス:あいの風とやま鉄道線泊(富山県)駅 徒歩7分
住所:〒939-0742 富山県下新川郡朝日町沼保925(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 黒部・入善・朝日町×喫茶店・軽食
情報掲載日:2020年1月24日

 

 

癒しの空間・・・。そもそも田舎には癒しが沢山潜んでいるはずなんだけど、

この店は田舎にありながら、東京育ちの店主の趣味(性格とでも申しましょうか?)の良さが際立つ「空間」です。

つまり、一見田舎風でありながら、実は、「人」が必要とするものしか並べてない、稀な「空間」なのです。

 

縁側!から見たカフェの様子。奥に見えるのは、ハーブです。量り売りOKです。

 

今日は、昨年末からの課題がほぼ落ち着き、今月の目標もやや達成されたところで、

休日出勤が続いた自分に休憩時間をプレゼント・・。

 

まずは、今月のカレー(毎月、変わる。大根やゴボウが入っていることも。)を注文♡

今月は、ビーフカレー(おおっ、ちょい贅沢・・。迎春という祝いの月だからに違いない・・)

 

 

 (光が飛んでてすみません。)

 

お米が、赤いのは、赤飯ではありません。この朝日町でつくる田んぼアート米です。(稲穂や葉の色がまちまちな苗で絵を完成させ、楽しんだあとは、その田んぼを刈り取ると古代米や赤米などが混ざり、五穀米のようなお米に。もちもちしたこのご飯は、よそでは食べられない。軟らかく炊いてあるので、ついつい、量が進みます。💦)

カレーは、ハーブ専門店ゆえの香辛料と旨味たっぷりの滋養あるカレー。

↑カレーにはいっているターメリックは、漢方薬のウコン・・(正確に多少違いはあるようですが)ゆえに、疲労回復にもってこいなのです。

 

このカレーを待つ間、レモンウォーターと運ばれてきたのがこちら・・・

根菜類のサラダ。大根と、白菜の芯の軟らかいところが生で出てくる。う、嬉しい。

(ちなみに先月は、里芋などの温野菜なり・・・)

 皿の深い緑。

春を待つ、山間の深い湖の色・・。奥底に土が沈殿し、春を待つ命が潜んでいる・・

この皿から、「ふきのとう」を想像しました。

・・粋だねえ。。彼女のセンスに羨望のまなざし・・を送る。

 

自分へのご褒美ですから、このまま、終わりというわけにはまいりません。笑

 

なかなか、食べにもこれませんから、私にとって、

一冬に一度は食べなきゃおさまらない。

それが、こちらの、

緑豆の善哉!!!

 お餅のおこげ!るん♪

綺麗にカットしたさつまいもに彼女の几帳面さが現れる。

こういうのが、手作りというもの。個人経営ならではの「心」が、あります。

緑豆の効用は、・・・調べてみてください^^

申し分なく滋養と風味があり。

そして、温めてある器にも!ふーふーしながら、いただきました。@^^@ 

 

身体の緊張がほどけ、心なしか眠たい。

縁側(古民家再生カフェ故)に座っていたので、このまま寝そべりたい・・。

 

そこへ、彼女・・・「少し、横になって行かれたらどうですか?他のお客さん来るまでいいですよ。」

っと、優しく 障子戸を閉めてくれる・・。

 

‘@@@@@@。@@@@@ あまりの優しい心使いに、感動して、眠気も吹っ飛びました。

が、せっかくですので、横にさせてもらうことに・・。苦笑

 

↓このカーペットも気持ちよくて、ほら、ストーブのゲージ。懐かしいでしょ。

 

 

 

ひとつ、注目していただきたいのが、この座布団。こちらの座布団は、彼女の叔母さまがお嫁入り道具として持参された

真綿入りの座布団でございます。カバーは、彼女の手作り木綿なり。

ふんわりの感触が 普段慣れている手入れしやすい化繊入りのクッションとは雲泥の差!

この座布団の感触だけでも味わう価値はある・・。(今日は独り占めしてごめんなさい^^)

 

 

 ひとり、感動に浸りつつのごろ寝も、そろそろ・・。

この後、いろいろ用足しに出向かねばならず、いつまでも、まったり、うっとりとはしていられません。

目をさますべく、コーヒーを所望。(ハーブティ専門店ですが、ちゃんとコーヒーもあります)

 

ガガガっと挽いている音ののちにやってきたコーヒーは、

後口に甘味が残る、苦味や酸味が少ない、それでいてしっかりとした

旨味のあるコーヒーでした。

 

あ〜〜〜肩こりも腰痛も治りそうな気持ち。多分、眼精疲労は多少なりとも回復しました。

近くにある ブーランジェリー ドーヨーで 抱えるほどのパンを購入し、

週末にしか焼かない幻の名ブレッドを予約注文し、

 

ひと時の休憩時間を堪能したのでした。

 

そして、今日の夕飯も カレーにしました。 疲れた時はカレーが一番。

先日の夕食後・・夜の21時も過ぎて、作ったので一晩寝かせたカレー。

( ^ω^)・・・・UPするほどのものではありません。

 

 

 

 


夕張メロンショートケーキ

JUGEMテーマ:富山のカフェの日常

Mutti+Vati
ジャンル:スイーツ
アクセス:富山地方鉄道本線電鉄石田駅 徒歩6分
住所:〒938-0059 富山県黒部市石田6530-11(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 黒部・入善・朝日町×ケーキ屋・スイーツ
情報掲載日:2019年6月23日

 

 

 

曇り空・・なので 写真の色があまりよくないけれど、

海のそばのグリーンと煉瓦の可愛いお店です。

 

 

お店目の駐車場からエントランス途中の塀に可愛い小窓。

 

 

どうしても食べたかった 夕張メロンショート

 

メロンはみずみずしくて、ほんのりとした軽いクリーム。

カステラはそのクリーム以上に

所在を消すかのような淡い口当たり。

細部までこだわったケーキは、芸術品です。^^

 

主人公は、「メロン」 というケーキ。 あまり、ないと思います。

 

 

 

 

 

 

僕だって食べたかった・・・。

 

こーたには、美味しいチキン味のガムを

あげました。仲良し、仲良し・・。

 

 

 

 

美味しい物をもらった後のこーちゃん、ちょっとご機嫌かな?? 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

*

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    てふ
  • 身体が浮腫んだ日は,Hyggeにて
    michiko
  • 生姜で体質改善!?
    てふ
  • 生姜で体質改善!?
    ぱとまる
  • しゃべれどもしゃべれども
    てふ
  • しゃべれどもしゃべれども
    michiko
  • 大切なページ・・
    てふ
  • 大切なページ・・
    michiko
  • ひとときの休息
    てふ
  • ひとときの休息
    michiko

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM